お問い合わせ

2-9. アラート通知を追加する

目次

ここでは、アラート通知を追加する方法について説明します。

アラートは、サービスコンソールとして利用している Pandora FMS の仕組みを使います。
具体的には、「シナリオ実行」モジュールに対し、アラートアクションとアラートテンプレートの組み合わせを関連付けます。

アラートアクションは通知方法と通知先の組み合わせを登録したもの、アラートテンプレートはアラートの通知要件を定義したものです。Pandora FMS Enterprise SaaS 環境でWebシナリオ監視サービスのみご利用のお客様は、定義済みのアラートアクション、アラートテンプレートのみ利用可能です。通知先や通知方法の追加・変更したい場合や、利用したい通知条件が見つからない場合はご相談ください。

詳細は、0-1. はじめにの用語集の「アラートアクション」「アラートテンプレート」の項目をご参照ください。

シナリオにアラートを追加する

シナリオにアラート通知設定を追加するには、通知を行いたいシナリオの「シナリオ実行」モジュールに、アラートアクションとアラートテンプレートを組み合わせて関連付けます。
ここでは、アラートアクションとして予め用意されている「シナリオ監視用メール通知」を使って通知設定を行う手順について説明します。

  1. 左メニューの「管理」アイコンをクリックしたあと、「エージェント管理」をクリックする
  2. 表示された画面のエージェント一覧から、アラート通知を行いたいシナリオのエージェントを選び、エージェント名をクリックする
  3. 表示された画面の右上のアイコン群から「アラート(設定)」アイコンをクリックする
  4. エージェントの「アラート(設定)」画面が開いたのを確認し、モジュールに「シナリオ実行」、アクションに「シナリオ監視用メール通知」、テンプレートに「Critical condition」を指定し、「アラートの追加」をクリックする
  5. 追加したアラートが一覧に表示されることを確認する

ご相談・お問い合わせはこちらから

サービスについてのご相談、資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。

03-5946-8400 平日 10:00 - 18:00
page top