Service&Product

Unix系およびWindows系のサーバーやAndroid機器、組み込み機器向けにソフトウエアエージェントを提供しています。ソフトウエアエージェントをインストールできる機器を監視する場合、可能な限りソフトウエアエージェントを使ってください。

既存サービスへの影響などを考えてソフトウエアエージェントをインストールしない場合でも、WMIまたはSNMPポーリング/SNMPトラップで収集できる情報をもとに、監視することが可能です。 ネットワーク機器の監視には、SNMPポーリング/SNMPトラップで収集できる情報をもとに監視をします。

エージェント型エージェントレス型監視・情報収集監視システム
エージェント型エージェントレス型監視・情報収集監視システム

ソフトウエアエージェントを使うことで、以下のことが可能になります。

ソフトウエアエージェントを使うことで、後述するリモート管理ができたり、冗長構成のスタンバイ側で監視を停止したり、障害検知時にメンテナンスプロセスを実行したりすることができます。

ソフトウェアエージェント設定のリモート管理(遠隔管理)

通常ソフトウエアエージェントの設定を変更するには、対象機器へログインして設定ファイルを編集し、ソフトウエアエージェントを再起動する必要があります。しかしPandora FMS Enterprise版では、対象機器へにログインせず、にWebコンソールからソフトウエアエージェントの設定ファイルを変更することが可能です。

冗長構成のスタンバイ側で監視の停止

サーバー構成を、通常運用している稼働系と、スタンバイしている待機系がある冗長構成にした場合、待機系で監視を停止することが可能です。

障害検知時のメンテナンスプロセスの実行
障害を検知した場合、障害状況を診断したり、障害を復旧させるメンテナンスプロセスを自動で実行することが可能です。

Contactお問い合わせ

お見積もり・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。