お問い合わせ

システムソリューション部 K.I.

研究の内容ではなく、研究の際の論理的な考え方、多面的な見方を評価してくれる会社を探していました。

システムソリューション部 K.I.

Q1.Rworksに決めた理由を教えてください

数学専攻の自分に合っている会社はどういう会社か。就活期間中は常にそのことを意識していました。理解が難しく社会の役に立つかどうか分からない研究をしていたので、その研究の内容ではなく、研究の際の論理的な考え方、多面的な見方を評価してくれる会社を探していました。アールワークス を見つけたのは、論理的な思考を重要視している会社を探している時だったと思います。
大学院の新卒を歓迎しているところ、社員数が60人程度であるところも、自分に合っているなと思い、アールワークスに決めました。

Q2.入社後の研修内容と期間について感想を教えてください

ビジネスマナーから始まり、入社して3か月は ITの基礎を1から勉強しました。午前中が座学、午後が実践という形式で、知らないことばかりで戸惑うこともありましたが、先輩社員の方々に丁寧に教えていただきました。7月からは OJT が始まり、先輩社員に見てもらいながら実際の業務に携わりました。覚えることは多いですが、IT に携わる上で大切な知識を幅広く学ぶことができました。

Q3.入社前、入社後の会社や仕事内容の印象の変化を教えてください

未知の分野に就職するということで、最初は勉強しないといけないことがたくさんあるだろうなと思っていましたが、最初どころじゃなく、研修を終えた今(12月)、更に勉強の必要性を感じています。日々の業務では、入社前に思っていた以上に自主性に任せられているところが大きいと感じています。

現在の業務内容を教えてください

Q4.当面の目標と将来の夢を教えてください

2、3年は IT、ネットワークの基礎をしっかり身に着けながら、日々の業務に慣れていきたいです。将来的には、正しい知識を持って、お客様の社内システムをよりよいものにする提案をしていきたいです。

Q5.就職活動中の学生へ、メッセージをお願いします

私は就職活動を通して、自分を知る良いきっかけになったと思います。自分のことは自分が一番よく分かっていると思っていましたが、思ってもみない自分を発見できました。自己PR を友達に評価してもらうと、過小評価、過大評価している部分が見つかったり、すごく就職したいと思っていた企業から不採用通知のメールが来た途端に、いや、よくよく考えると別にここでなくてもいいやと思ったりしました。就職活動中は不安な気持ちでいっぱいでしたが、終わってみると就職活動中の自己分析は社会人になる上で必要な経験だったように思います。皆さんも、就職が決まった後にいい経験だったと思えるように、まず、自己分析をしっかりやってみてください。自分に合う企業も見つかりやすくなるはずです。

システムソリューション部 K.I.

理工学研究科  数理情報科学専攻

ご相談・お問い合わせはこちらから

サービスについてのご相談、資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。

03-5946-8400 平日 10:00 - 18:00
page top