お問い合わせ
資料請求

新卒採用情報

募集要項

募集対象 •2018年に大学院、大学、短大、専門学校を卒業される新卒者
•大学院を既に修了済み(ポストドクター)の方、歓迎
•ある程度コンピュータや情報技術、ネットワークに関する知識をお持ちの方
•論理的な思考ができる方
•入社後に、業務に必要な専門的な知識をご自分から積極的に吸収できる方
•コンピュータやネットワークの根本的な仕組みを深く調べることや、プログラミングをやっていると時間を忘れてしまうほどコンピュータ関連技術が好きな方、大歓迎
•以上に複数該当する方、文系・理系不問
給与 新卒初任給 (2018年入社)
修士以上:273,000円以上 *専攻、経験等を加味して決定
修士了:273,000円
学部卒:245,000円
専門・短大卒:215,000円
職種 •ネットワークエンジニア(ネットワーク/各種サーバの設計・構築・運用管理)
•開発エンジニア(システム運用管理ノウハウの SaaS 化設計・開発)
待遇 給与改定:年2回(4月、10月)
賞与:年1回。業績が期首目標を大幅に超えた場合のみ支給。
諸手当:残業手当、交通費全額支給
社会保険完備(関東ITソフトウェア健保組合、厚生年金基金加入)、財形貯蓄制度、
退職金制度、生命保険加入、慶弔見舞金、
教育・研修補助制度、社内研修制度、定期健康診断
勤務地 東京都新宿区揚場町1-18 飯田橋ビル6F
勤務時間 フレックスタイム制(スキルアップにより、裁量労働制)
標準勤務時間:9:00~18:00

担当業務により、変形(シフト)勤務あり
休日・休暇 週休2日制、祝日・祭日、年末年始、夏季休暇(5日間)、特別休暇、
有給休暇(初年度14日間、2年目以降20日)、創立記念日
応募要項 自由応募。
会社説明会の日程をご案内いたしますので、採用エントリーより、
必要事項を記入のうえ「送信」してください。
試験内容と選考ステップ 1. 会社説明会/訪問 ※エントリーシートをご提出ください。
2. 一次(グループ)面接、基礎能力試験 ※履歴書をご提出ください。
3. 二次(部長)面接
4. 三次(役員)面接、適性試験
5. 内定
お問い合わせ 株式会社アールワークス 経営管理部 採用担当
〒162-0824
東京都新宿区揚場町1-18 飯田橋ビル6F
電話番号:03-5946-8400
FAX番号:03-5946-8401
お問い合わせフォームをご利用下さい。
お送りいただいた個人情報は、お問合せに対する回答及びこれに付帯・関連する業務を
実施する目的にのみ使用します。

採用フロー

STEP1. 会社説明会エントリー

  • 会社概要、業務内容の理解、オフィス見学
  • 提出書類:エントリーシート(※エントリーいただいた方にフォームを事前にご連絡いたします)

STEP2. 面接・筆記試験

一次面接

○マネージャ面接(個人又はグループ)
  • 基礎能力試験:論理思考テスト、弊社オリジナル
  • 提出書類:履歴書

二次面接

○部長面接(個人)

最終面接

○役員面接
  • 適性試験:Webテスト 約20分
  • 提出書類:特になし

STEP3. 内々定

1)内々定通知送付

  • 提出書類:成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書

2)誓約書送付

3)内定通知書送付

夏ごろ:内定者 顔合せ
10月:内定式
翌年4月:入社式

■次のステップについては、1週間以内に弊社よりご連絡いたします。
○弊社HP 又は メールでエントリー/お申込みの方は、HP 又は メールより入力したメールアドレスへご連絡いたします。
○紹介会社様からご紹介の方は、紹介会社様ご御連絡いたします。

技術者のキャリアパス

能力、志向に合わせて、キャリアパスを選択できます。社歴は目安です。

キャリアパス キャリアパス

研修カリキュラム

2016年度カリキュラムとなります。

研修カリキュラム 研修カリキュラム

行動指針 R Value

アールワークスは、「R Value」という行動指針を設定しています。「R Value」は、社員が業務を遂行する上で、どのような考え方や価値基準で行動しながらアールワークスの経営理念やビジョンに近づいていくのかを記したものです。「R Value」について紹介します。

アールワークスの行動指針 「R Value」とは

お客様の目標達成に貢献しよう
まず、自分のお客様が誰で、お客様が何を求めていて、どのような目標をもっているのかを理解しましょう。そして、自分や会社の資源を最大限に活用して、お客様の目標達成に貢献しましょう。
提案しよう
さまざまな問題、大きな問題や身近の問題についての解決策を考えて積極的に提案しましょう。また、周囲の人の提案に充分に耳を傾けるようにしましょう。
組織の成果に最大限の貢献をしよう
自分に期待されている役割や達成すべき成果を正しく認識し、アールワークス、部門など、自分が属している組織のビジョンや目標の達成に最大限の貢献をしましょう。
相手を理解し、相手にわかりやすく伝えよう
コミュニケーションとは、相手に一方的に伝えるものではなく、自分の伝えたいことを相手に正確に理解してもらってはじめて成立するものです。相手の立場や知識・経験などを良く理解して、相手にとってわかりやすい伝え方を心がけましょう。
ビジョンを語ろう
いつも自分や組織が目指す将来のあるべき姿(=ビジョン)をイメージしながら行動しましょう。そして、それを言葉や行動で周囲に伝えましょう。
仮説-実行-検証サイクルを徹底しよう
何事も、ある仮説を立てて、皆でそれを共有して実行に移し、事態がその仮説に従って進行しているのかを絶えず検証しながら行動しましょう。検証によって仮説が正しくないと判断したら、躊躇せずに再設定を行ない、新たな仮説のもとで、実行-検証 を繰り返しましょう。
信頼されるように行動しよう
ここで言っている「信頼」とは、これをやる能力があるだろう、という能力に対する期待としての「信頼」ではなく、その人の意図に対する周囲の期待としての「信頼」です。
信託された責務と責任を果たす。そのために必要なら、自分の利益よりも他者の利益を尊重すること。
やるといったことを全力を尽くしてやる気がある。
誠心誠意仕事をする。
など、信頼を得られるように行動しましょう。
上記の「R Value」に基づいた周囲の姿勢を大事にしよう
周囲の人達の「R Value」に基づいた姿勢を積極的に評価し、「R Value」を全社で育んでいきましょう。

人事制度

基本理念

アールワークスの人事制度の基本理念は以下の通りです。

経営目標、バリューとの一体化
会社は、何の目的のために存在するのか(経営理念)、何を実現したいのか(ビジョン)、また、それをどのように実現するのか(経営戦略、事業戦略)、などの経営目標を明確にして、その実現に向けて全力を注ぎます。また、社員に求められる行動指針(R Value)を設定して、企業文化の醸成に努めます。人事制度は、これらの経営目標やR Valueと密接に連動し、その実現を支援するものです。
顧客志向性、成果志向性の強い組織の実現
顧客志向性、成果志向性の強い意欲ある社員を評価し育成する組織にしたいと考えています。成果への貢献に対しては報酬で報い、コンピタンスやポテンシャルのある社員には、本人が希望する職種にチャレンジする選択肢と機会が与えられるようになっています。社員それぞれが自分のキャリアパスを選択できる組織を目指しています。 特に、 1.新たな価値の創造 2.強い目標達成意欲 3.組織としての成果への貢献 を評価します。
自由と自己責任
私達は、企業人であると同時に、人格を持った尊重されるべき個人です。会社は、社員の自己実現が可能な場をできる限り提供します。社員の意欲とインセンティブが活動エネルギーの源泉です。自律した個人の自由と自己責任の下、創造性豊かで、常にお互いの信頼感が底流にある組織の実現を目指します。その為には、会社の全体像や社会の中での役割を明らかにして、社員が、その中に自分や他の人を連携して位置づけられることが期待されます。

評価

目標達成度評価 (目標管理)
本人と担当上司の間で、半年に1回 面接を行ない、本人の具体的な課題を明確にし、目標設定を行います。目標は、部門目標を落とし込んだもので、各自が5つ設定します。 目標のひとつは全社員共通でR Valueの遵守です。 そして半年後に担当上司が目標に対して達成度を評価し、評価面接を行ないます。この評価面接時に、本人と担当上司は疑問点が残らないように納得いくまで話し合うことになります。
職能評価
評価期間での職務遂行能力、基礎能力、業務の取り組みに対する姿勢と今後の期待される役割などを総合的に評価します。

ご相談・お問い合わせはこちらから

サービスについてのご相談、資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。

03-5946-8400 平日 10:00 - 18:00
page top