Service&Product

Azure移行サービス

物理サーバーで構成されたシステムをAzureへ移行したいお客様、プライベートクラウドからAzureへ移行したいお客様、他社のクラウドからAzureへ移行したいお客様に代わって、Azure移行を代行し、スムースなAzure運用開始をサポートいたします。移行を実施するにあたっては、ヒアリング、検証、要件定義、移行作業、稼働確認までを一貫した流れで実施してまいります。

クラウドマイグレーションサービス to Azure クラウドマイグレーションサービス to Azure

期待効果

  • 1.システム毎にベストプラクティスな移行手法を提案、迅速な移行を実現します

    1. 原則、移行元サーバーをイメージ化し、標準化されたプロセスで仮想サーバーに素早く移行します。
    2. 移行先でのアプリケーションの検証などの面倒な手間がかかりません。
    3. 短期間に、リスクの少ない移行を実現します。
    4. イメージを取得できない場合は、代替手段を策定し実施します。
  • 2.移行にあたってライセンス等の追加投資は不要です

    1. ご利用中のソフトウエアライセンスを買い直す必要はありません。
    2. イメージバックアップにより、ディスクのイメージをそのままクラウド環境へ持ち込むため、過去の投資を無駄にすることなく、クラウド移行が可能です。

    ※ ご利用中の製品やご利用状況によっては移行できない場合があります。

  • 3.運用品質が向上します

    1. 移行完了後は、Azure運用代行サービスをご利用頂くことでシステム運用の安定化が図れます。
    2. 移行作業の一環として監視サービスを導入し、イニシャル費用を削減します。
    3. お客様の作業工数が削減できます。 (新環境での稼働やサービス移行時の正常性確認など)

Azure移行サービスの導入の流れ

  • 移行元サーバー
    確認

    • お客様に移行元サーバーの情報をヒアリングシートへご記入頂くとともに、お客様よりアカウントを貸し出して頂き当社技術者が移行元サーバーへログインし内容を確認します。
  • 移行要件の確認

    • 移行希望日時、移行に際しての制限等、詳細情報をヒアリングさせていただき、最適な移行プランをご提案します。
  • お見積り発行/
    ご注文手続き

    • ヒアリングシートを元に(必要に応じてお打合せを実施)移行作業のお見積書をご提示します。
  • 環境準備作業

    • 当社技術者が移行元サーバーにログインし内容を確認します。
    • Azure環境に移行先環境を準備します(移行作業に必要なAzureアカウント提供、移行回線にVPN回線を利用する場合の回線調達は、お客様にて行っていただきます。)
  • 移行検証/
    移行設計

    • 移行検証を実施し、手法確認、移行時間の見積もりを実施します。
    • 検証結果をもとに要件を定義し、移行手法を確定、スケジュールを作成します。
  • 移行確認ツール
    導入

    • 移行元のサーバーに監視ツールをインストールします。 (※1)
  • サーバー移行

    • 検証した作業手順および移行設計に添ってサーバーを移行します。
  • データ移行

    • 検証した作業手順および移行設計に添ってデータを移行します。
  • 本番切替

    • DNS上のIPアドレスを変更し、サービスの切替を行います。
    • 移行先環境にてサービスおよびアプリケーションが正常に稼働することを確認します。(アプリケーションの稼働確認はお客様に実施いただきます)
    • 移行元環境をクローズします。

(※1)監視プランでサーバー稼働を確認します。移行直後からシステム監視をご提供できます。

料金

内容 費用
クラウドマイグレーション 移行対象台数、移行データ容量、移行作業時間等により
費用は変動します。
詳しくはお問い合わせください。

Contactお問い合わせ

お見積もり・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。