Service&Product

Pandora FMS Enterprise 統合システム監視ツールPandora FMS Enterprise 統合システム監視ツール

Pandora FMS Enterpriseとは

サーバー監視ツールの決定版

Pandora FMS は、スペインで制作され、世界200以上の国や地域から120万ダウンロード以上の支持を得ているオープンソースのサーバー監視ツールです。Pandora FMSの特徴は、直感的で操作性に優れたインターフェイスと豊富な機能になります。そのPandora FMSに、サーバー運用管理機能をパッケージ化した商用版が、「Pandora FMS Enterprise」です。

アールワークスは、Pandora FMS 公式開発パートナーであり、オープンソースだけでなく Enterprise 版に対しても、直接変更を加えることができる権限を持っています。

  • ※オープンソースとは、プログラムのコードを無料で公開し、誰でも自由にカスタマイズできるソフトウェアです。
APandora FMS EnterpriseとはAPandora FMS Enterpriseとは

お客様の声

楽天株式会社 根本様楽天株式会社 
根本様

監視項目の増加に伴うシステムの拡張を制御でき、旧システムから
40%のコスト削減を実現しました。

ビッグローブ株式会社 和賀氏ビッグローブ株式会社 和賀様

外資系企業の製品とは思えない速さで、修正モジュールがあがってきます。その速さと正確さには驚きました。

選ばれる6つの理由

  • 理由1

    サービスモニタリング

    サービスモニタリング

    サーバー単体だけでなく、サーバー集合体としてのシステム稼働を監視できます。

  • 理由2

    複数の監視サーバーを一括管理できるメタコンソール

    複数の監視サーバーを一括管理できるメタコンソール

    複数拠点の監視サーバーを一括管理し、迅速な障害原因の特定が可能になります。

  • 理由3

    定期レポートの自動送信

    定期レポートの自動送信

    監視ステータスやリソースグラフなどを任意に配置して、PDF としてレポートを出力することができます。また、メールにて定期的に指定の宛先に送付することもできます。

  • 理由4

    スマホでも、タブレットでも

    スマホでも、タブレットでも

    グラフィカルで柔軟にカスタマイズできるユーザインタフェイスを、スマホでもタブレットでもご利用いただけます。

  • 理由5

    Pandora FMSコミッタによる安心の日本語サポート

    Pandora FMSコミッタによる安心の日本語サポート

    当社は、Pandora FMS の公式開発パートナーです。Pandora FMS オープンソースのコミッタ3名(日本人)が、日本語で丁寧・迅速にサポートいたします。

    ※コミッタとは、オープンソースに公式の変更権限を持つ管理者です。

  • 理由6

    オープンソースベースだから圧倒的な低価格

    オープンソースベースだから圧倒的な低価格

    Pandora FMS は機能の大部分をオープンソースとして公開・開発しています。活発なコミュニティもあり、高機能と、低価格を両立できるのです。

機能比較

パッケージ版とSaaS版の違い

Pandora FMS プロジェクトは、金融グローバル企業のIT部門の開発プロジェクトから生まれました。2004年、Pandora FMS をオープンソースとして公開以来、15年以上に渡り安定的なバージョンアップを行ってきています。
2005年に設立された Artica 社が、商用利用を目的とした Pandora FMS Enterprise をリリース。アールワークスは初の開発パートナーとして、Artica 社と共同してオープンソース及び商用製品の継続開発を行っています。また、アールワークス独自開発機能を搭載した「Pandora FMS Enterprise SaaS」をご提供しています。

オープンソース版、SaaS版、Enterprise版の機能比較

機能 機能詳細 OSS版 SaaS版 Enterprise版
自動監視設定
  • 監視対象の自動検知・自動設定
  • エージェント型監視
  • エージェントレス型監視
監視設定の拡張管理
  • 監視テンプレート作成
  • インストール済みエージェントの設定変更
  • 自動復旧スクリプトの登録
  • 設定の複数ノードへの一括コピー
監視テンプレート
(Pandora FMS標準)
監視テンプレート
(当社オリジナル)
  • 疎通監視
  • 応答監視
  • リソース監視
  • ログ監視
  • プロセス監視
  • SNMPトラップ監視
  • クラウド連携プラグイン
  • アラートテンプレート

(ご要望に応じてオリジナルプラグインをご提供します)
サービスレベル監視
  • モニタリング項目の重みづけ
  • 複数条件の組み合わせによる、システム全体のパフォーマンス監視
障害検知・通知
  • メール通知
  • Syslog出力
  • SNMPトラップ
  • 内部監査ログ記録
  • 指定フォーマットでのログ出力
  • アラート管理
  • インシデント管理
自動音声通知
  • 障害が発生した「機器名」と「日時」を音声通知
レポート
  • Web表示
  • レポートのカスタマイズ
  • PDF形式でのレポート出力
  • レポートの自動メール送信(日時指定、期間指定)
ユーザ管理
  • ユーザの登録、削除
  • アクセス権管理
  • メニューごとのアクセス権管理
運用管理プラットフォーム
  • Webコンソール
  • ネットワークマップ
  • リソースグラフ
  • データエクスポート(CSV、Excel)
  • 各種設定作成、編集
バックアップ管理
  • オンラインバックアップの作成
  • リストア
  • ダウンロード
  • スケジューリング
  • データ長期保存
インベントリ情報収集
  • CPU、拡張カード、メモリ、バッチ、ソフトウェアやサーバー一覧の情報取得
Webコンソールカスタマイズ
  • メイン画面のカスタマイズ
  • 各ページ毎のアクセス制御
自動アップデート
  • ユーザ環境内の Pandora FMS を最新の状態に更新
(アップデートは当社が管理)
メタコンソール
  • 複数の監視サーバーの一括管理

機能紹介

Pandora FMS Enterpirse の主な機能をご紹介いたします。

ハードウェア要件とソフトウェア要件

ハードウェア要件

コンソールおよびサーバー エージェント数 500 もしくは
モジュール数 5,000
CPU: DualCore 2.5GHz
Mem: 3GB
HDD: 7,200rpm 25GB以上
エージェント数 2,000 もしくは
モジュール数 10,000
CPU: DualCore 2.5GHz
Mem: 6GB
HDD: 10,000rpm 50GB以上
エージェント数 4,000 以上 CPU: QuadCore 3GHz
Mem: 12GB
HDD: 15,000rpm 100GB以上

ソフトウェア要件

エージェント Linux, Solaris, FreeBSD,
その他UNIXOS
Perl5.6以上が動作する環境
Windows Windows 2000 / XP / Vista / 7 / 2000 Server / 2003 Server / 2008 Server / 2012 Server
Android Android 2.2以上
コンソールおよびサーバー Linux SUSE, Ubuntu, Debian, RedHat /
CentOS (ver6以上を推奨)
その他共通要件 MySQL5.0以上(5.1以上を推奨), PHP 5.2以上, apache 2.2以上, net-snmp 5.1以上、NmapXprobe 2,
WMIクライアント(Samba 4付属)

サポート

サポート

プロフェッショナルサポート

お客様のご事情・環境に合わせたPandora FMS Enterprise の導入や、操作のサポートをご提供いたします。

監視サーバー構築サービス

お客様に代わり、当社にてPandora FMS Enterprise の監視サーバーを構築いたします。サーバー機器の調達から構築、監視対象機器へのエージェントインストール、監視設定までをワンストップで実施します。

料金

サブスクリプション&プロフェッショナルサポート

メニュー agent数(※1) 料金(初年度) 料金(2年目以降)
Pandora FMS Enterprise
サブスクリプション
含: テクニカルサポート(※2)
含: アップデート(※3)
100 agents 800,000円 / 年 400,000円 / 年
500 agents 3,000,000円 / 年 1,500,000円 / 年
1,000 agents 5,200,000円 / 年 2,600,000円 / 年
プロフェッショナルサポート 600,000円 / 年 600,000円 / 年
  • ※1. agentとは、Pandora FMS が認識する監視対象単位(サーバーやネットワーク機器台など)です。
  • ※2. テクニカルサポート:Pandora FMS 不具合対応、サポートポータルをご利用いただけます。
  • ※3. アップデート:アップデート版をサポートポータルよりダウンロードいただけます。
  • ※表記金額は、すべて税抜金額です。

サーバー構築サービス

メニュー agent数(※1)
100agentsまで 500agentsまで
監視サーバー2台 初期構築作業
  • 監視サーバー初期セットアップ
  • Pandora FMS Enterpriseインストール
  • 設置作業(都内/1回まで)
  • 監視通報(メール)セットアップ
  • 障害対応 自動化セットアップ
840,000円
監視対象へのエージェントインストール 500,000円 1,500,000円
  • ※表記金額は、すべて税抜金額です。

料金例

監視サーバー2台構成の費用概算は下記となります。

初期費用

内容 規模
100agentsまで 500agentsまで
Pandora FMS Enterprise
サブスクリプション(初年度分)
800,000円 / 年 3,000,000円 / 年
監視サーバ 2台 費用
  • CPU:DualCore2.5GHz
  • MEM:3GB
  • HDD:7200rpm 25GB(RAID1) 以上
300,000円 × 2台 = 600,000円
監視サーバー2台 初期構築作業 840,000円
監視対象へエージェントインストール 500,000円 1,500,000円
初期費用 合計 2,740,000円 5,940,000円

月額費用

内容 規模
100agentsまで 500agentsまで
監視サーバー2台の稼働監視 40,000円/月
  • ※表記金額は、すべて税抜金額です。

Pandora FMS オンラインドキュメント

Pandora FMS のドキュメントを、下記よりご参照いただけます。
http://wiki.pandorafms.com/index.php?title=Pandora:Documentation_ja

ドキュメント目次

  • Part 1. Pandora FMS について
  • Part 2. インストールと設定
  • Part 3. Pandora FMS でのモニタリング
  • Part 4. Pandora FMS の利用と管理
  • Part 5. 大規模環境とパフォーマンスの最適化
  • Part 6. メタコンソール
  • Part 7. 技術補足資料

よくあるご質問

Pandora FMS とは? Pandora FMS Enterprise とは?

Pandora FMS とは、スペインの Artica 社が開発をリードする、オープンソースのサーバー監視ツールです。
その直感的で操作性に優れたインターフェイスは、オープンソースの監視ツールの中で群を抜いています。

Pandora FMS Enteprise はその商用版の製品ですが、機能の大部分をオープンソースとして公開しているため、
オープンソース版でも、十分監視業務にご利用いただけます。
オープンソース版、商用版の違いを比較表にまとめました。「オープンソース版、SaaS版、Enterprise版との機能比較」でご確認いただけます。

SaaS版とEnterprise版との違いは何?
ご利用いただける機能はほぼ同じです。
自動音声通知機能」 と 「当社おすすめの監視テンプレート」のみが、SaaS としてご提供しているものとなります。
SaaS版とEnterprise版の違いを比較表にまとめました。「オープンソース版、SaaS版、Enterprise版との機能比較」でご確認いただけます。
監視サーバーの運用管理を自社内で行うのか、それとも委託するのか、お客様の方針に合せてご提案しています。
今後も機能は増えていきますか?開発ロードマップはありますか?
Pandora FMS の開発をリードしている Artica 社より、オープンソース版の開発ロードマップが公開されています。
https://pandorafms.com/ja/company/roadmap/よりご確認いただけます。
当社は、運用サービスを提供している事業者としての視点から、運用を行うエンジニアが求める機能を常に開発へフィードバックしています。
アールワークスはPandora FMSにどう関わっているのですか?
アールワークスは、日本国内に初めて Pandora FMS を紹介した、Pandora FMS の公式開発パートナーです。
当社には、コミッタが3人いて、日本のお客様の事情に合わせた機能拡張やサポートを行うと同時に、オープンソースのコミュニティにも積極的にコントリビュートしています。
>>アールワークスとPandora FMS の関係については、コラム記事「Pandora FMS とは?」にも記載しました。
導入、運用のサポートをお願い出来ますか?
はい。別途契約になりますが、お客様のご要望により導入時、導入後の運用サポートをさせていただきます。
製品サポートの内容は、どのようなものでしょうか?
Pandora FMS Enterprise サブスクリプションライセンスを購入頂いたお客様に対しては、以下のサポートサービスが提供されます。
「バージョンアップサービス」   :
バージョンアップした本ソフトウェアを提供するサービスを意味します。
「テクニカルサポートサービス」 :
本ソフトウェア製品についてのセットアップ、基本操作方法、設定に関する質問、エラーについての問い合わせ(エラーであることの切り分けを含みます)に対し、アールワークスが合理的な範囲でユーザに回答を提供するサービスとします。
自社監視サーバ環境に於ける個別サポートをお願い出来ますか?
Pandora FMS Enterprise サブスクリプションライセンスを購入頂いたお客様に対しては、製品のサポートサービスに加えて、お客様固有の環境におけるサポートを提供することが可能です。
監視サーバの設計、構築、移行作業をスポットとして受託することも可能です。
Enterprise版導入前に検証を行いたいのですが、テストライセンスの発行は可能でしょうか?
はい、可能です。お気軽にお問い合わせください
Free

資料ダウンロード

課題解決に役立つ詳しいサービス資料はこちら

資料ダウンロード
  • Pandora FMS Enterpriseサポートサービス利用規約

    Pandora FMS Enterprise のサポートサービス利用規約をご確認いただけます。

関連記事

Contactお問い合わせ

お見積もり・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。