お問い合わせ
資料請求

沿革

1985年 東京渋谷にて創業。株式会社アステック (ASTEC,Inc.) 設立
GKS準拠グラフィックスライブラリ CYKERNEL(現 ASTEC-GKS)発売
1986年 ウィンドウシステムGMW/かな漢字変換システム Wnn 発表
1988年 対話型ソリッドモデラ VENUS 発売
1990年 組み込み用OS Cinnamon 開発
Xウィンドウ端末を開発、OEMで発売
1993年 Visual Edge Software社と提携、同社のGUI構築ツール UIM/X 発売
1994年 法人向けインターネット・プロバイダー(東京インターネット)へ幹事会社として参画
1995年 PC X サーバー ASTEC-X 発売
1996年 高性能 C++ GUI コンポーネント(現 RW Views) を販売
1997年 事業子会社 インターネット・ソリューションズ(株)を設立
システム運用・管理事業を開始
2000年 ネットワークアナライザー ASTEC Eyes on the net を発売
株式会社アールワークスを設立
2001年 (株)アールワークス マネージドサービスセンターにて iDCサービス開始
システム運用監視サービスで「24時間365日対応」を開始
2003年 ASTEC Eyes on the net に VoIP機能を付加した ASTEC Eyes for VoIP を発売
2005年 (株)アステックと(株)アールワークスが合併し、1社体制に移行
社名を (株)アールワークス (Rworks, Inc.) とする
2006年 個人情報保護への取り組みとして、プライバシーマークを取得
2009年 システム運用監視サービスにて、全顧客に対して運用ポータルサイトを提供開始
自動音声通知の仕組みを標準化
2010年 システム運用管理基盤として Pandora FMS を採用
テクノロジーパートナーとして開発から参画し、機能拡張/多言語化へ寄与

クラウド型 システム監視サービス Pandora FMS Enterprise SaaS 提供開始
2011年 USEN社と連携、USEN GATE 02 能動監視&運用サービスの運用パートナーとして
SoNar(現 Pandora FMS Enterprise SaaS)サービスを提供開始
2012年 アイテック阪急阪神株式会社が親会社となる(阪急阪神東宝グループ)
2013年 Amazon Web Service Partner Network にコンサルティングパートナーとして参加
2014年 クラウド型 運用自動化サービス(OpsAutomation)提供開始
障害通知メールを受信、一次切り分け、稼働確認、エスカレーション、レポート起票までを自動化する仕組みをSaaSで提供開始

IDCフロンティア社より 2014年度ベストパートナー賞を受賞

サイバーセキュリティクラウド社が提供する、サーバーセキュリティ監視サービスの代理店契約を締結

GMOクラウド社が提供する、GMOクラウド ALTUS 監視・復旧サービスの運用パートナーとなる
2015年 クラウド型 Webシナリオ監視サービス提供開始
httpアクセスのエミュレートではない、実際のWebブラウザや Android携帯実機での動作確認をする Webシナリオ監視をSaaSで提供開始

iDCサービス提供終了

ご相談・お問い合わせはこちらから

サービスについてのご相談、資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。

03-5946-8400 平日 10:00 - 18:00
page top