お問い合わせ

システムソリューション部 N.S.

将来の夢は全障害を自動で復旧対応出来るシステムの構築ですね。

システムソリューション部 N.S.

Q1.アールワークスに決めた理由を教えてください

一言で言えば知能(何がしかの法則に則って変化する系全般)に興味があったからでしょうか。私が説明会等々受けた時は機械学習による障害切り分けの自動化みたいなことも提案されていて、新しいことに挑戦していく印象があったことと、私がそういうことに興味があったことも大きいですね。

Q2.入社後の研修内容と期間について感想を教えてください

私の入社時の各研修の期間は、基礎研修3ヶ月、OJTメインの期間が4ヶ月、運用・監視当番研修が1ヶ月半でした。
基礎研修の内容はシェルスクリプトやperlなどのプログラミング言語研修、ネットワーク研修、webやDB等のミドルウェア研修でした。基礎的な内容を一通り知ることが出来て良かったと思います。
OJTでは方法の確立している業務や資料作成等の作業を通じて仕事の仕方を学びました。
当番研修では当番業務に関する研修として、実技を通じて学びました。
監視方法や対応フロー等覚えることが多く、忙しかったですね。

Q3.入社前、入社後の会社や仕事内容の印象の変化を教えてください

入社前は監視や運用に対して、漠然と自動化されていて、原因が一意に特定出来るシステムになっているような印象がありました。
入社後に社内システムを学び、実際に障害対応をする中で、原因を一意に特定することやどの程度の実障害が発生しているのかは、人が確かめる必要がある部分が多くあると感じています。また、システムに関してはお客様の要望や、社内での対応実績で仕組みの改善は日々進んでいていくものなのだと感じています。

入社前、入社後の会社や仕事内容の印象の変化を教えてください

Q4.当面の目標と将来の夢を教えてください

当面の目標は定常業務の習熟と自動化等々による効率化を進めることでしょうか。
現時点で考えている将来の夢は全障害を自動で復旧対応出来るシステムの構築ですね。人が判断しなくてはいけない部分が少なくて済むようなシステム、また判断するための情報が取り出し易く分析しやすいシステムを構築して、運用の質の向上が出来たらと考えています。

Q5.就職活動中の学生へ、メッセージをお願いします

健康に気をつけて活動するのが最も大切だと思いますので、無理のないスケジュールで進めるのが良いと思います。また、就職活動は自分を見つめ直す良い機会でもあると思いますので、多くの時間を使って色々な道を想像することをお勧めします。自分の良い点悪い点に関しては、周りの人に簡単にでも聞いてみるのも良いと思います。
自分の良い点も悪い点も自分では当たり前になっている部分があると思うので、自分で考えるよりも人の意見を聞いた方が早く気付けることも多いです。
最終的には、自分が大切だと思うことを大切に出来る環境を選べば良いと思います。そのためには自分にとって大切なことを、早いうちに見定めておくことが大切かもしれないですね。個人的には、自分の興味があることや好きだと思えること、人生の時間をかけるに値すると思う部分が多くある仕事に就くのが良いと思っていますが、そこは人それぞれでしょう。
あまり気負わず、息詰まったら周りに相談しながら、自分のペースで頑張っていけば良いと思います。

システムソリューション部 N.S.

理学研究科  物理学専攻

ご相談・お問い合わせはこちらから

サービスについてのご相談、資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。

03-5946-8400 平日 10:00 - 18:00
page top