お問い合わせ
資料請求

Webシナリオ監視サービス Ver1.4.0 アップデート情報

概要

2017/02/15 にWebシナリオ監視サービスのアップデートを実施しました。
今回は、ユーザービリティの向上とバックエンドへの新たな実装の導入を行いました。
主な変更点は以下の通りです。

  • 表記ゆれの統一や用語の調整を実施
  • 有効化無効化ボタンの視認性向上
  • アップデート時における残存キャッシュ問題への対応
  • バックエンドへの MongoDB 導入

変更点

表記ゆれの統一と用語の調整

表記のゆらぎをなくすため、「シナリオ一覧」、「シナリオ詳細」全体で用語の調整と表記の統一行いました。
シナリオを識別するための名前属性は、このバージョンから「タイトル」という呼称を使います。シナリオ実行時のテストケースのタイトルとしても利用するから、というのがその理由です。

Webシナリオ監視 シナリオ詳細画面

ステップセットやエージェントは従来通り「名前」という呼称を使います。これらの「名前」は識別子としてのみ機能しますが、シナリオの「タイトル」は少し意味あいが違いますよ、というところを勘案した格好です。

有効化/無効化ボタンの視認性向上

シナリオ/ステップセットの有効化無効化ボタンは、Pandora FMS で標準的に使われる有効化/無効化ボタンを流用しているのですが (UI 統一のため)、今回のアップデートでは、その有効化/無効化ボタンを、マウスオーバーするとクリック後を示すイメージに変わるようにしました。

Webシナリオ監視 シナリオとステップセットの有効・無効化アイコン

また、同じイメージをこれまで (有効/無効の)状態を示すだけの用途にも使っていたのですが、そのような操作できないアイコンイメージは表示しないようにしました。
現在有効なステップセットの並びに表示されるアイコン列がそうです。
視覚情報を減らすので視認性が低下しないか心配でしたが、無くしたことでかえってスッキリ分かり易くなりした。
「無い」ことが情報になるという気付きは意外と新鮮ですね。

Webシナリオ監視 ステップセット一覧

ちなみに、現在の有効化/無効化ボタンのイメージは、よい評判を聞いたことがありません (Pandora FMS の一番のユーザーであろう弊社内で特に、、)。優先順位は低いですが、デザイナを擁する開発元に新しいイメージをオネダリしたいところです。

コンソールアップデート時における残存キャッシュ問題への対応

コンソールアップデートに CSS や JavaScript の変更が含まれていた場合、ブラウザのキャッシュ機能によって旧来のものが使われてしまう可能性があります。
せっかくのアップデートが、一時的にしてもトラブルの種になりかねないというのは本意ではないので、UI のバージョン番号を URL に含めるよう変更してキャッシュの影響を受けないようにしました。

ご参考までに、IE や FireFox などのブラウザには、キャッシュ情報を使わずにページを読み直すスーパーリロードという操作が用意されています (例: Ctrl キー + F5キー、Shift キーを押しながらブラウザの再読込みボタンをクリック)。
ブラウザごとに異なりますので、お手元のブラウザのヘルプサイト等でお確かめください。

バックエンドへの MongoDB 導入

シナリオ監視サービスには、シナリオの実行に失敗した時点でスクリーンショットを取得する機能があります。
当然ながらスクリーンショットはファイルとして出力されるので、これまではファイルシステムに保存していました。
シナリオ監視システムは冗長化されているので、サーバ間で共有できる分散ファイルシステムを採用していたのですが、今回はこれを置き換える形で MongoDB を導入しています。

おわりに

今回の記事は、ユーザーインタフェースとして見える部分だけでなく、内部実装の変更についても書いてみましたがいかがだったでしょうか。サービスの向上にむけて日々努力している一端を少しはお見せできたかもしれません。
MongoDB は、現在最も広く使われているドキュメントデータベースで、分散化冗長化に優れています。今回の導入は、耐障害性とパフォーマンスの向上を目的としたものですが、それだけではなく、より柔軟でよりよいサービスの提供に結び付けられるのではないかと考えています。これからの活用方法を検討中です。

Webシナリオ監視サービスの料金や導入フロー等は、Webシナリオ監視のサービス紹介ページに詳しく記載しています。どうぞお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせはこちらから

サービスについてのご相談、資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。

03-5946-8400 平日 10:00 - 18:00
page top