Service&Product

セキュリティ対応 for AWS

ソフトウェアベンダーが開示するセキュリティパッチ情報を元に、お客様ご利用のOS、ミドルウェアにセキュリティパッチを適用します。

パッチ適用にあたっては、お客様と事前情報共有・協議を行います。

サーバーインスタンスやネットワークの煩雑なセキュリティ管理を、アウトソースしたい場合に最適です。

セキュリティ対応 for AWS ご提供内容

セキュリティパッチ適用範囲

セキュリティパッチ適用範囲 セキュリティパッチ適用範囲

※商用ソフトウェアのバッチ適用は、ソフトウェアベンダとの保守締結が前提となります。
※独自開発されたアプリケーション等のパッチ適用は行えません。

  • パッチ適用時間

    パッチ適用時間

  • パッチ適用作業場所

    パッチ適用作業場所

  • パッチ情報収集の頻度

    パッチ情報収集の頻度

  • パッチ検証・適用の頻度

    パッチ検証・
    適用の頻度

  • 適用後の不具合対応

    適用後の不具合対応

※上記頻度を条件とし、超えた場合は有償対応となります。

セキュリティ対応作業内容

作業項目 提供時間 作業内容
パッケージ自動アップデート対応
(サーバーOS・ミドルウェア)
営業日
9:00-20:00
事前に取り決めたモジュールについて、定期的にセキュリティ・不具合修正・機能拡張パッチを自動適用
セキュリティパッチ
マネージド適用
(サーバOS・ミドルウェア)
パッケージ
手動適用
原則 営業日
9:00-20:00
事前に取り決めたモジュールに脆弱性があった場合、ディストリビュータから配布されたセキュリティパッチをお客様と共有・対応内容を調整の上、当社エンジニアがリモートから手動でセキュリティパッチを適用
カスタマイズ
適用
原則 営業日
9:00-20:00
ソースからビルドしたもの、カスタマイズしたモジュールに脆弱性があった場合、開発元から提供された修正情報を、お客様と共有・対応内容を調整の上、エンジニアがリモートから手動でセキュリティパッチを適用

料金

※表記金額は、全て税抜金額です。

内容 初期費用 月額費用
パッケージ自動アップデート対応 15,000円/インスタンス 5,000円/インスタンス
セキュリティパッチ
マネージド適用
(サーバOS・
ミドルウェア)
パッケージ手動適用 15,000円/インスタンス 36,000円/インスタンス
カスタマイズ適用 個別見積 個別見積
AWS運用代行サービスメニュー
  • アールワークスは、AWSコンサルティングパートナーです。
  • 徹底的な標準化と自動化で高品質の運用を低コストでご提供します。
  • 1997年から蓄積した運用ノウハウをもとに+αをご提案します。
Free

資料ダウンロード

課題解決に役立つ詳しいサービス資料はこちら

資料ダウンロード
  • システム監視・障害対応サービス・オプションサービス仕様書

    システム監視・障害対応サービス・オプションサービスのサービス仕様をご確認いただけます。

  • システム提案依頼書-非機能要件編-(サンプル)

    システム運用業務をアウトソースする際の、提案依頼書(RFP)サンプルをご確認いただけます。

Contactお問い合わせ

お見積もり・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。