お問い合わせ

1-3 クイックスタート No.2

目次

アラート設定を行う

シナリオ実行に失敗した場合、および、復旧した場合にアラートを受け取ることができます。アラートの通知手段には、メール、電話、Slack、ChatWork、LINE があります。メールと電話では複数の宛先を設定可能です。
アラートの「通知手段」と「通知先」の組み合わせをアラートアクションと呼びます。アラートアクションの設定は弊社で行いますので、ご希望の通知手段と通知先をお知らせください。
お客様は、通知を行いたいシナリオとアラートアクションを紐付けていただく必要がございます。

  1. システム管理メニューより、[エージェント管理] を選びます。
  2. 設定したいエージェントの [アラート] をクリックします。
  3. メール通知したいモジュール、メール通知のアクション、テンプレートを選択して [アラートの追加] をクリックします。
  4. アラートの追加に成功すると以下のページに切り替わります。

ステップセットを追加する

1つのエージェントに対して複数のステップセット(シナリオ)を登録して切り替えて使用することができます。ただし、有効なシナリオは1エージェントあたり、1シナリオだけです。

  1. システム管理メニューより、[Webシナリオ監視]を選んでシナリオ一覧画面を開き、シナリオを追加したいエージェントの右端の 「シナリオ詳細を開く」 のアイコンをクリックしてシナリオ詳細画面を表示します。
  2. シナリオ詳細画面の上側右端にある「ステップセット追加」のアイコンをクリックします
  3. 「ステップセット」登録ダイアログが開きますので、追加するステップセットの「名前」、テストケースファイルの参照、説明の記載をして、「追加」を押します。
  4. ステップセットが追加されると、ステップセット欄に登録したステップセットが表示されます。
  5. グレイアウトしている電球のアイコンをクリックして、登録したステップセットを有効化します。
  6. 今回登録したステップセットが有効化されました。

ご相談・お問い合わせはこちらから

サービスについてのご相談、資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。

03-5946-8400 平日 10:00 - 18:00
page top